第1回全国大会シンポジウム

 「学習者が創るアクティブ・ラーニング 深い学びを実現するアクティブ・ラーニング」

16:15〜17:30

パネリスト:登壇者(予定)
      松田 孝(小金井市立前原小学校 校長)
      一円 尚(開智日本橋学園中学校 校長)
      石川一郎(香里ヌヴェール学院 学院長)
      大西久雄(越谷市立平方中学校 校長)
      米田謙三(当学会会長、羽衣学園中学校・高等学校)

      司会:白戸治久(当学会副会長、英語運用能力評価協会事務局長)

本シンポジウムでは、「学習者が創るアクティブ・ラーニング/深い学びを実現するアクティブ・ラーニング」というテーマをふまえ、4名の小学校、中学校、高等学校の校長先生にご登壇いただき、アクティブ・ラーニングの実践内容をもとに、主体的な学びについてお話しをいただく。

松田先生からは「プログラミング教育」
大西先生からは「ICTと情報教育」
一円先生からは「国際バカロレア」
石川先生からは「2020年からの教師問題」

最後に本学会会長 米田先生には各先生からいただいた内容を俯瞰した上で、「主体的な学びと英語教育改革」について発言をいただき、フロアからの意見・提案につなげていただきたいと思う。