第1回全国大会案内

〔会費等は当日の受付でもお支払い頂けます〕

日本アクティブ・ラーニング学会 第1回全国大会

 大会テーマ:「学習者が創るアクティブ・ラーニング 
         深い学びを実現するアクティブ・ラーニング」

◆日時:平成29年3月26日(日) 10時~18時(受付開始9時)

◆会場:武蔵野大学 有明キャンパス
    東京都江東区有明三丁目3番3号武蔵野大学有明キャンパス案内

◆参加費:非会員:一般6,000円(*5,000円)、学生2,000円
      会員:一般3,000円(*2,500円)、学生1,000円
     *は2月26日(日)迄にお振込頂いた場合の割引料金です。
     会員のお申し込みはこちら

◆振込口座:

日本アクティブ・ラーニング学会振込口座
ニホンアクティブラーニングガッカイ
ゆうちょ銀行(金融機関コード:9900)
【店番】018
【預金種目】普通預金
【口座番号】5817709
 
 
※振り込みは、申込みフォームにご記入後にお願いいたします。
※お振込を頂いた後、確認メールを差し上げますが、半月ほどかかる場合があります。ご了承ください。

 
◆プログラム
10:00
      開会式
10:10〜11:20 
      基調講演 
      「アクティブ・ラーニングを想定した教育の情報化」
      堀田 龍也(ほりた・たつや / Tatsuya HORITA)
      東北大学大学院情報科学研究科・教授,博士(工学)
11:30〜12:00
      アクティブ・ラーニングアウォード説明(企業・団体対象)
11:30〜13:00
      休憩時間
      〇〔アクティブ・ラーニングアウォードプレ大会〕〔協賛企業展示・プレゼン〕
12:10〜12:40
      役員会
13:00〜16:00
      分科会・ワークショップ (分科会主催希望分科会設立申請書分科会一覧
16:15〜17:30
      シンポジウム
       「学習者が創るアクティブ・ラーニング
      深い学びを実現するアクティブ・ラーニング」
      登壇者(予定):
       松田 孝(小金井市立前原小学校 校長)
       一円 尚(開智日本橋学園中学校 校長)
       石川一郎(香里ヌヴェール学院 学院長)
       大西久雄(越谷市立平方中学校 校長)
       米田謙三(当学会会長、羽衣学園中学校・高等学校)
       司会:白戸治久(当学会副会長、英語運用能力評価協会事務局長)
17:30〜17:40
      閉会式 
18:00〜20:00
     <情報交換会>
       武蔵野大学有明キャンパス3号館2階「LOHAS Café」
       参加費:3,000円(当日にお支払い頂きます。)

◆研究発表
 *発表:15分、質疑5分(発表要項
 1)研究発表 :研究、実践、課題研究の発表を行います。
 2)報告・提案:実践報告、意見の提案、課題研究の経過報告などを行います。
<申し込み>
 日本アクティブ・ラーニング学会の会員。(非会員は会員との共同発表は可)
 下記アドレス宛に、題名:【jALs2016-02全国大会】(所属、名前)とし、word版、PDF版双方のファイルを添付でお送りください。
 なお、word版、PDF版とも事務局でヘッダーおよびフッターの編集を行いますので、編集可能な設定で送付してください。
<発表申し込み締め切り>
 平成29年 2月11日(土) 2月25日(土)〔延長しました〕
<原稿送付締め切り>
 平成29年3月4日(土)

 全国大会発表申し込みアドレス:taikai2016@jals2030.net
 日本アクティブ・ラーニング学会全国大会発表原稿雛形(Word)

 ◆お申込み・お問い合わせ
  日本アクティブ・ラーニング学会
  info@jals2030.net


全国大会お申込みは以下からお願い致します。

〔全国大会参加申込終了いたしました〕