日本AL学会メールマガジン最新号

日本AL学会メルマガVOL91|2018.12.10

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
VOL91 日本アクティブ・ラーニング学会 2018.12.10

日本アクティブ・ラーニング学会 (JALs)
Japan Active Learners Society
https://jals2030.net/

※このメールマガジンは、学会会員並びに研究会・シンポジウム等に
参加され、アドレス登録された方にお送りしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつも学会活動にご注目いただき、ありがとうございます。

<第3回全国研究会大会のお知らせ>
【日時】2019年3月10日(日)
【場所】神田外語大学:千葉・幕張
https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/main/access/
◆告知(重要な期日)
12月17日(月)各種申込開始
一般研究発表申込み(口頭発表,ポスター発表)
企業展示、ポスター・デモセッションの申込み
1月21日(月)17時
一般研究発表(口頭発表,ポスター発表)の申込み締め切り
2月1日(金)
一般研究発表の採否の通知(予定)
2月4日(月)17時
企業展示,ポスター・デモセッションの申込み締め切り
2月8日(金)17時
総会案内告知・送付
2月18日(月)17時
予稿集原稿(一般発表原稿)の提出締め切り
3月1日(金)17時
事前参加申込み(郵便振替の方)の締め切り
3月1日(金)17時
企業協賛入金 締切
3月10日 (日) 大会当日

◆チャレンジ教育部会第4回研究会
アクティブ・ラーニングを楽しむ 「やった感」と「やらされている感」
【日時】2018年12月15日(土)13時00分~17時30分(受付12時30分~)
【場所】TKPスター会議室飯田橋
東京都千代田区飯田橋3-4-3 エレガンス飯田橋2F
飯田橋駅(JR総武線・東京メトロ各線)下車 徒歩2分
【参加申込】12月8日(土)締切
氏名・所属・メールアドレスを記載してください。
申込先:jalschallenge@yahoo.co.jp
日本アクティブ・ラーニング学会チャレンジ教育部会座長 高橋真義
【参加費】 無料
【プログラム】
https://jals2030.net/%E7%AC%AC4%E5%9B%9E%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E6%95%99%E8%82%B2%E9%83%A8%E4%BC%9A/

◆第3回ICT教育研究部会(村田女子高等学校:未来の教育コンテンツEXPO内)
【日時】2018年12月23日(日)11:30-13:00
【場所】村田女子高等学校:未来の教育コンテンツEXPO内 207教室
東京都文京区本駒込2-29-1
<アクセス>地下鉄都営三田線「千石」駅下車徒歩2分。
地下鉄南北線「駒込」駅下車徒歩12分。JR山手線「巣鴨」駅・「駒込」駅下車徒歩13分。
http://murata.ac.jp/hs/access.html
【プログラム】自治体によるICT利活用の実践と効果検証(予定)
自治体によるICTを活用した実践事例の紹介と効果検証の発表を行う予定です。
【参加申し込み】未来の教育コンテンツEXPO 事前申し込みで無料
https://sanka-miracon.jpeca.jp/sanka-2/

◆ビジョン委員会公開討論会(村田女子高等学校:未来の教育コンテンツEXPO内)
【日時】2018年12月24日(月)15:00-16:00
【場所】村田女子高等学校:未来の教育コンテンツEXPO内 203教室
東京都文京区本駒込2-29-1
<アクセス>地下鉄都営三田線「千石」駅下車徒歩2分。
地下鉄南北線「駒込」駅下車徒歩12分。JR山手線「巣鴨」駅・「駒込」駅下車徒歩13分。
http://murata.ac.jp/hs/access.html
【プログラム】「2030年のアクティブ・ラーニング」について語ろう
日本アクティブ・ラーニング学会ビジョン委員会では
「学習者にどのような「学び」が起こればいいのか?」
をテーマに学会員・非学会員を問わず議論を行います。
【参加申し込み】未来の教育コンテンツEXPO 事前申し込みで無料
https://sanka-miracon.jpeca.jp/sanka-2/

◆第3回学習評価研究部会
【日時】2018年12月27日 (木)13:30~16:30
【場所】東京文京区・文京学院大 D館41教室(EVで4Fにある教室です)
<アクセス>地下鉄南北線徒歩1分
【参加費】無料
【参加申し込み】メールにてご連絡ください。数日以内に返信いたします。 初めての参加も歓迎致します。
宛先:清水公男(文京学院大)kshimizu@bgu.ac.jp
【内容】
①文献講読
Assessment as Learning: Using Classroom Assessment to Maximize Student Learning
Lorna M. Earl
第3&第4章(担当者は決まっています)
② 参加者による話題提供(日頃の実践・研究の紹介)
*今回は実践発表(発表者は自薦・他薦による)でなく、全参加者から学習評価についての話題提供(取り組み・関心等)を発表して頂きます。
③Activeな部会にするための研究部会運営についての協議(部会開催日の決定・役割分担・運営内容等の規約を決めたいと思います)
部会HP:http://jals-hyoukasig.jimdo.com/

◆「当学会理事の改選が行われます。詳細は学会HPをご覧ください。」

◆賛助会員 一覧を更新いたしました。
http://jals2030.net/%E8%B3%9B%E5%8A%A9%E4%BC%9A%E5%93%A1%E4%B8%80%E8%A6%A7/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】Pick Up <アクティブ・ラーニング最新情報>
──────────────────────────────
◆教育再生実行会議 技術革新ワーキング・グループ(第4回)配布資料
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouikusaisei/jikkoukaigi_wg/kakusin_wg4/siryou.html

◆今後の採用と大学教育に関する提案(経団連)
1.文系・理系の枠を越えた基礎的リテラシー教育
2.大学教育の質保証
―アクティブラーニングと成績要件・卒業要件の厳格化―
3.グローバル化のさらなる推進
4.情報開示の拡充と学修成果の見える化
5.初年次におけるキャリア教育の実施
6.リカレント教育の拡充
http://www.keidanren.or.jp/policy/2018/113.html

◆学校における働き方改革特別部会(第20回) 配付資料
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/079/siryo/1411603.htm

◆教育課程部会 児童生徒の学習評価に関するワーキンググループ(第10回) 配付資料
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/080/siryo/1411331.htm

◆教育課程部会(第108回)・教育課程部会 児童生徒の学習評価に関するワーキンググループ(第11回)合同会議 配付資料
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/080/siryo/1411548.htm

◆「心のバリアフリーノート」作成検討会(第1回) 配付資料
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/144/shiryo/1411443.htm

◆環境を考慮した学校施設(エコスクール)の整備推進
http://www.mext.go.jp/a_menu/shisetu/ecoschool/detail/1296649.htm

◆義務教育諸学校教科用図書検定基準(平成30年9月18日文部科学省告示第173号)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/1411168.htm

◆高等学校教科用図書検定基準(平成30年9月18日文部科学省告示第174号)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/1411471.htm

◆学校教員のキャリアと生活に関する調査
https://www.nwec.jp/research/hqtuvq0000002ko2.html

◆18歳人口推移、大学・短大・専門学校進学率、地元残留率の動向2018
http://souken.shingakunet.com/research/2018/11/182018-621f.html

◆STEM教育に関わる問題と課題 進展するテクノロジーの影響

STEM教育に関わる問題と課題 進展するテクノロジーの影響

◆プログラミング教育で「人間とコンピュータの関係」を理解する――必修化の成立に関わった視点から語る意義
https://edtechzine.jp/article/detail/1615

◆「一度の失敗で復活できない日本」は幼児教育の産物。『アホとは戦うな!』著者が娘に教えられたこと
https://www.businessinsider.jp/post-180593

◆「子供たちの未来と教育の関わり方」について
https://www.nara-np.co.jp/web/20181130123856.html

◆インターネット教育に沸く中国の教育市場
https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/2018/9715817cd88c5466.html

◆英会話はAI翻訳に任せるべき論 グローバル化=英語ではない
“英会話はAIに任せるべき”論を識者が提言 TOEIC900点以上の人間と同レベルのアプリも
https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12180-141344/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】学会から活動のお知らせ
──────────────────────────────
<学会誌原稿の募集につきまして>
学会誌『アクティブ・ラーニング研究』への多数のご投稿ありがとうございました。
今後のスケジュールは下記のとおりです。
2019年1月31日 投稿者への査読結果の伝達
2019年2月15日 査読を踏まえた原稿再提出締め切り
2019年3月末 論文誌発行
なお、会員の皆様には編集委員会からブラインドによる査読をお願いする可能性がございます。
ご多忙のことと存じますが、学会誌発行へのご協力の程宜しくお願い致します。

<2018年度 活動予定>
12月15日(土)第4回チャレンジ教育部会第(TKPスター会議室飯田橋)
12月23日(日)第3回ICT教育研究部会(村田女子高等学校:未来の教育コンテンツEXPO内)
12月24日(月)ビジョン委員会公開討論会(村田女子高等学校:未来の教育コンテンツEXPO内)
12月27日(木)3回学習評価研究部会(文京学院大 D館41教室)
〔2019年〕
3月10日(日) 第3回全国研究大会(神田外語大学:千葉・幕張)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】関連情報 <教育機関・サービス・研究会>
──────────────────────────────
・香川県のインクルーシブ教育をVRやICTで支援、SDG4実現へ
https://bp-affairs.com/news/2018/12/20181204-8409.html

・京都市教委×NEC×京大「未来型教育」実証事業を開始
https://resemom.jp/article/2018/12/07/48067.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】事務局からのお知らせ
──────────────────────────────
<学会入会と会費納入のお願い>
日本アクティブ・ラーニング学会の安定的運営は、唯一の収入源である会員の皆様の会費で運営されています。
会費のご協力をお願いいたします。
第3期(2018年4月~2019年3月)が4月より始まっています。
年会費未納の方は申込みフォーム(https://wp.me/P8SYbY-NJ)にご登録の上、振込みをお願いいたします。
〔ご確認事項〕
※お振込名は、所属団体名でなくお名前でお願いいたします。
※お振込を頂いた方で、申込みフォーム未記入の場合は正式な登録ができませんので、記入をお願いします。
※未入会・会費未納の方は申込みフォーム(https://wp.me/P8SYbY-NJ)にご記入の上、お振込みをお願いいたします。

<振込口座>
日本アクティブ・ラーニング学会振込口座
ニホンアクティブラーニングガッカイ
ゆうちょ銀行(金融機関コード:9900)
【店番】018【店名】ゼロイチハチ
【預金種目】普通預金
【口座番号】5817709
※「年会費」のお振込については、確認メールを差し上げますが、ひと月ほどかかる場合があります。ご了承ください。
※会費についてのお問い合わせ
info@jals2030.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】賛助会員・協賛企業からのお知らせ
──────────────────────────────

◆賛助会員 一覧
http://jals2030.net/%E8%B3%9B%E5%8A%A9%E4%BC%9A%E5%93%A1%E4%B8%80%E8%A6%A7/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】日本アクティブ・ラーニング学会

事務局:東京都千代田区三崎町3−16−13
一般社団法人 日本教育基準協会内
問い合わせ:info@jals2030.net
学会HP: https://jals2030.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━