【日本アクティブ・ラーニング学会】第6回全国大会:第二次案内

2021年度から中学校、22年度から高校で実施される新指導要領では「探究的な学び」が大きなテーマとなります。
参加者の皆様と、「探究的な学び」の中でどのように、アクティブな学びを実現していくかを、参加者の皆様と考える機会としたいと考えております。
積極的なご参加をお待ちいたします。


●日時
2021年3月27日(土) 10:00-17:00

●場所
情報経営イノベーション専門職大学(遠隔とのハイブリッド開催)

●内容
【午前の部】
・基調講演:中村伊知哉氏(情報経営イノベーション専門職大学 学長)
・ランチョンセミナー:浅野大介氏(経済産業省 サービス政策課長(併)教育産業室長)
・学会総会

【午後の部】
・研究発表(発表時間10~15分)
※活動予定の分科会(予定):ICT・遠隔教育部会、 チャレンジ教育部会、探究評価×デジタル化部会

●会費
会員:2,000円
非会員:4,000円

●お申し込みはこちら
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01hhe35nr6f11.html

●発表をご希望の方へ
infojals2030@gmail.com に
ご氏名、ご所属、発表概要(仮タイトルなど)を添えてお送りください。
発表申し込み締め切り 2月28日(日)24時まで
原稿提出締め切り 3月10日(水)24時まで
※複数による研究発表の場合、筆頭著者は本学会員でなければなりません。

 


※ハイブリッド開催の予定ですが、情勢によっては遠隔のみの開催となる可能性もございますので、あらかじめご承知ください。