「教育研究の基本を学ぶ」教員向けセミナー

投稿者: | 2017年9月12日

イベント詳細


日本アクティブ・ラーニング学会教員向けセミナー
「教育研究の基本を学ぶ」

小中高の教員の皆様、教育研究を考えている学生の方々を主な対象として、教育工学の視点で、教育研究の基本的な考え方と方法論について初歩から学ぶセミナーです。
日本アクティブ・ラーニング学会では来年度中に、第一回目の学会誌の発行を予定しています。
今後、2018年3月の全国大会での口頭発表、あるいは学会誌への投稿を視野に入れている方は、ぜひ、このセミナーを受講されてから発表・投稿の準備作業をされることをお勧めします。

【日時】2017年9月24日(日)10時〜12時30分

【場所】東京福祉保育専門学校2号館<会場が変更になりました2017/09/13>

〔東京福祉保育専門学校2号館〕東京都豊島区東池袋4-23-5
(池袋駅徒歩8分 東池袋駅徒歩2分)
GoogleMap:https://goo.gl/maps/MefK2DQKL5E2

【講師】松田稔樹(東京工業大学 環境・社会理工学院准教授)

*定員30名
*参加費:会員無料、一般1,000円
*申し込み・問い合わせ info@jals2030.net

※参考文献として講師の著書をご紹介します。
 【学習者とともに取り組む授業改善‐授業設計・教育の方法および技術・学習評価】
  http://amzn.asia/etMvv4l

カテゴリー: