お知らせ

〇学会誌「アクティブ・ラーニング研究」は以下からご覧いただけます
https://jals2030.net/active_learning_kenkyu_vol1/

 

_
◎メールマガジンについて◎

メールマガジンの登録・退会は以下のフォームよりお願いいたします。



メールアドレス

 

◎開催予定◎
_
〔2021年〕
※終了しました
3月27日(土)

(10:00〜16:30)
〔2020年〕
※終了しました
11月3日(火)

(10:00〜16:00)
※終了しました
9月25日(金)

(20:00〜22:00)
※終了しました
8月31日(月)

(20:00〜22:00)
※終了しました
8月2日(日)

(13:00〜16:30(予定))

※終了しました
7月31日(金)
(20:00~21:00)
(オンライン懇親会21:00~22:00)
 

※終了しました
7月12日(日)
(10:30~15:30)
 

※終了しました
6月19日(金)
(20:00~21:00 オンライン授業)
(21:00~22:00 オンライン懇親会)
 

※終了しました
5月15日(木)
(20:00~21:00 セミナー)
(21:00~ オンライン情報交換会)
 
※終了しました
4月30日(木)
zoom
21:00~22:00
 
〈中止〉
3月30日(月)に予定しておりました以下の「学習評価部会・第8回研究部会」は時節柄中止とし、日を改めて開催することにします。
〈延期〉
3月22日(日)に予定しておりました以下の「第4回全国大会」は延期させていただきます。ご理解のほどをよろしくお願いいたします。
〔2019年〕
※終了しました
12月21日(土)
16:00-18:00
未来型3学会合同シンポジウム(申込みフォーム有)
日本アクティブ・ラーニング学会、日本STEM教育学会、AI時代の教育学会
「 Society5.0時代の教育とは」
新井健一氏、荒木貴之氏、坂元章氏
於:村田女子高等学校(未来の教育コンテンツEXPO2019
※終了しました
12月7日(土)

13:15-17:50
チャレンジ教育部会第6回研究会
ふれあい会議室飯田橋No16(MSビル201号館)
「アクティブ・ラーニングの楽しみ方学びの広さと深さをかけ算してみよう」
※終了しました
10月14日(祝)
10:00~16:30
第4回研究大会
「AI世代に必要なアクティブ・ラーニングと評価」

国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 4F 402室
定員100名 10月9日締切 参加費一般2,000円(事前振込)

_
「申請」フォーム
分科会申請ーーーーーーーー
研究費助成申請《個人》ーー

_
日本アクティブ・ラーニング学会メールマガジン最新号

日本AL学会メルマガVOL153|2020.04.27

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
2020.4.27 日本アクティブ・ラーニング学会 VOL153

日本アクティブ・ラーニング学会 (JALs)
Japan Active Learners Society
https://jals2030.net/

※このメールマガジンは、学会会員並びに研究会・シンポジウム等に
参加され、アドレス登録された方にお送りしております。
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

<メルマガ休止のお知らせ>
メールマガジンですが、しばらく休止させていただきます。
再開についてはHPでお知らせいたします。

<学会誌・部会/研究報告>
学会誌『アクティブ・ラーニング研究』VOL1が刊行されました。
https://jals2030.net/active_learning_kenkyu_vol1/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】学会から大会・イベントのお知らせ
──────────────────────────────
◆日本アクティブ・ラーニング学会 チャレンジ教育部会第7回研究会
【テーマ】オンライン授業とアクティブ・ラーニング 最前線からの報告
https://jals2030.net/challenge7/
【 日時 】2020年4月30日(木)
ZOOM研究会 午後9時~10時
オンライン「茶話会」を研究会終了後30分間ほど設定いたします。
【使用媒体】 ZOOM会議
【プログラム】
●開会の辞 日本アクティブ・ラーニング学会会長米田謙三
●基調報告 前「大学ランキング」編集長で朝日新聞社教育総合本部
教育コーディネーター・朝日新聞EduAアドバイザー 中村正史
中村さまは、今、教育担当記者として、どなたよりも最前線にいらっしゃいます。
「いま話題の「大学のオンライン授業」を取材し、EduAのWEB版に載せました」とメールいただきました。
以下の情報は、関係者にシェアしてくださいとのことです。
https://www.asahi.com/edua/article/13281948
https://www.asahi.com/edua/article/13296664
https://www.asahi.com/edua/article/13297330
●実践報告 聖徳大学付属中学校・高校教諭 黒沼靖史
千葉県立小金高校教諭 椿 仁三千
東京経済大学・湘南工科大学非常勤講師/社会学講釈師 鷲北貴史
●閉会の辞 チャレンジ教育部会座長・桜美林大学名誉教授 高橋真義
【 参 加 費 】 無料
【 参加申込 】 20名(先着順)
2020年4月28日(火)締切
氏名・所属・メールアドレスを記載してください。
申込先:jalschallenge@yahoo.co.jp
日本アクティブ・ラーニング学会 チャレンジ教育部会座長 高橋真義
【 参加対象者】
生徒・学生の成長を第一に考えて、チャレンジングにアクティブ・ラーニングに取り組み、悪戦苦闘・試行錯誤されている方
アクティブ・ラーニングの授業をおこなうにあたり、授業方針やクラス運営方法などについて悩みを持たれている方
アクティブ・ラーニングに関わる情報やスキルを多くの方と共有・確認されたい方
アクティブ・ラーニングについて、さらに学びを深くされたい方
【 問い合わせ 】高橋真義 shingi@obirin.ac.jp
米田敬子 aayoneda@yahoo.co.jp

<今後の予定>
・7月12日 全国大会は夏の研究大会を兼ねて実施(オンライン開催の予定)
・8月7日  関西教育ICT展で関西分科会
・11月3日 秋の研究大会
日本アクティブ・ラーニング学会 第4回全国大会 実行委員会一同

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】Pick Up <アクティブ・ラーニングに関する最新情報>
────────────────────────────
・令和2年度における授業目的公衆送信補償金の無償認可について
https://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2020042401.html

・子供の学び応援サイト
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

・「学びを止めない未来の教室」
https://www.learning-innovation.go.jp/covid_19/

・「外国人留学生在籍状況調査」及び「日本人の海外留学者数」等について
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/1412692.htm

・学校における女性の管理職登用の促進に向けて
https://www.nwec.jp/about/publish/2019/ecdat600000078yg.html

・「ICT 環境のレベルと児童生徒の 認知過程との関連研究」
http://www.pef.or.jp/wp-content/uploads/2020/04/ict_report2019.pdf

・科学技術要覧 令和元年版
https://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/006/006b/1413901_00003.htm

・オンライン授業で学びを止めるな
N高の生徒数、1万5千人に急増 難関校からの転入も 校長が語る「選ばれる理由」
https://www.asahi.com/edua/article/13315909

・休校中の家庭学習、オンライン指導5%…文科省調査
https://resemom.jp/article/2020/04/22/55949.html

・端末を「教具」から「道具」に 松井徹 岐阜女子大准教授
https://www.gifu-np.co.jp/tokusyu/nie/nie_ima/20200420-233949.html

・高知県教育委員会も「オンライン授業」へ

高知県教育委員会も「オンライン授業」へ

・在宅教育の県立高校 オンライン学習に向け準備すすむ
https://this.kiji.is/625278377482110049

・オンライン授業開始 相次ぐトラブルに対策は?
https://this.kiji.is/625448282471203937

・中国に大差つけられた日本のオンライン教育
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/60203

・「対話的」授業はオンラインでもできる 先駆者が提言する4つのポイントとは?
https://dot.asahi.com/aera/2020042100029.html

・休校で広がる「コロナ学力格差」 親にも先生にも求められる「逆転の発想」とは
https://bunshun.jp/articles/-/37344

・LINEみらい財団、プログラミング教育必修化に関する調査を実施
不安を感じている教員が7割以上、特に20-34歳の若い世代は約9割
https://line-mirai.org/ja/news/2020/3

未来は過去より悪くなったことがない。テクノロジーへの関心が世界を進化させる
【連載】高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」(2)
https://finders.me/articles.php?id=1884

・新型コロナウイルス感染症対策のための学校の臨時休業に関連した
公立学校における学習指導等の取組状況について
https://www.mext.go.jp/content/20200421-mxt_kouhou01-000004520_4.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】関連情報 <書籍・コンテンツ・サービス・セミナー・研究会>
──────────────────────────────
【書籍・コンテンツ・サービス】
・『2060年 未来創造の白地図』(川口伸明・著/技術評論社・刊)
2060年にはAI搭載の洋服を皆が着ている?——『2060年 未来創造の白地図』

2060年にはAI搭載の洋服を皆が着ている?——『2060年 未来創造の白地図』

・教科書会社・教材出版社・大学の三者が連携!新学習指導要領全面実施に対応し、
情報活用能力と社会的な見方・考え方を育むための『資料読解ワークシート』と『ワークシート活用ナビ』を無料公開
https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_11717357/

【セミナー・シンポジウム・企画】
※セミナーイベント情報につきましてはしばらくの間、
掲載を中止させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】事務局からのお知らせ
──────────────────────────────
お知らせはありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】賛助会員・協賛企業からのお知らせ
──────────────────────────────
・アイード株式会社

会社概要 | アイード株式会社

・株式会社朝日出版社
https://www.asahipress.com/

・English Central
https://ja.englishcentral.com/videos

・株式会社内田洋行
https://www.uchida.co.jp/

・エム・ティ・プランニング株式会社
http://www.mt-planning.com/

・株式会社さんぽう
https://company.sanpou-s.net/

・株式会社デジタル・ナレッジ
https://www.digital-knowledge.co.jp/

・ブリタニカ・ジャパン株式会社
https://www.britannica.co.jp/index.shtml

・株式会社文英堂
https://www.bun-eido.co.jp/

・株式会社ベネッセコーポレーション
ベネッセ教育総合研究所
https://www.benesse.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】日本アクティブ・ラーニング学会

学会HP: https://jals2030.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

_