第4回全国大会

3月22日(日)に予定しておりました以下の「第4回全国大会」は延期させていただきます。ご理解のほどをよろしくお願いいたします。
延期のお知らせとお願い」←ご確認ください

日本アクティブ・ラーニング学会 第4回全国大会

3月22日(日)に第4回全国大会が東京都市大学付属中学・高等学校にて開催されます。

<参加申し込み>
大会の参加お申し込みは以下のサイトで受け付けております。
【参加費】4,000円(事前申し込み3,500円)
※2月21日までの早割3,000円
https://jals2020.peatix.com/
<ポスター発表>
また、今回は一般口頭発表はなく、ポスター発表のみとなります。
※一般口頭発表は2020年6月の開催を予定しています。
◆申込資格
日本アクティブ・ラーニング学会の会員。(非会員は会員との共同発表は可)
◆申込方法
下記のフォームからお申込ください。
https://forms.gle/QCj5NGktqw6jZusv5
〇申し込み内容:ポスター発表
〇発表タイトル:
〇発表者(共同研究者含):
〇発表者の所属:
〇連絡先:
〇メールアドレス :
〇発表の主旨(200字程度)
◆ポスターサイズ
A0(841 × 1189mm)
◆発表申込締め切り
2020年3月2日(月)17時
全国大会発表問い合わせアドレス
taikai@jals2030.com
※一般口頭発表は2020年6月の開催を予定しています。

<企業展示>
企業展示にてついては以下でお申し込みを受け付けております。
◆2019年度賛助会員:10,000円(非課税)
◆賛助会員以外:30,000円(非課税)
※賛助会員は今年度の年会費(30,000円/年)をお振り込み済みの企業です。
・展示スペースは、受付・基調講演等と同じフロアです。
・1社、最大1.8m×0.8mくらいのスペースです。
_お申込みの先着順で場所を決めさせていただきます。
_スペース・机・形状は場所によって異なる場合があります。
_場所は当日お知らせいたします。
・電源がございます。
◆申し込み締め切り
2020年3月2日(月)まで
全国大会展示申し込みアドレス
member@jals2030.com

全国大会の概要は以下の通りです。

◆日本アクティブ・ラーニング学会 第4回全国大会

テーマ「実施直前!新学習指導要領とアクティブ・ラーニング」
今大会では、次年度から始まる新学習指導要領に向け、初等教育、中等教育、高等教育の現場で、どのように対応し改革すべきかを考え、先進的な学校現場の取組や未来に向けた新しい学びを実現するためのアクティブ・ラーニングの可能性を探究いたします。
【日時】
2020年3月22日(日)10:00から17:00
【会場】
東京都市大学付属中学・高等学校
小田急線・成城学園前駅下車南口より徒歩10分
https://www.tcu-jsh.ed.jp/access
【参加費】
4,000円(事前申し込み3,500円)
※2月21日までの早割3,000円
【情報交換会費】

<プログラム>

9:30
受付
10:00
開会式
10:10-11:30
基調講演:緩利 誠(昭和女子大学総合教育センター准教授)
11:40-12:00
総会
12:00-13:00
昼休み(企業展示)
13:00-14:30
ポスターセッション・部会セッション(企業展示)
14:45-17:00
パネルディカッション
「小中高現場でのアクティブ・ラーニングの実践」
コーディネータ:米田謙三(本学会会長)
英語:山本崇雄(新渡戸文化高等学校)
算数:前田健太(国立学園小学校)
国語:二田貴広(奈良女子大学付属中等教育学校)
理科:佐野寛子(都立国際高校)
社会:松本雄吉(東京都市大学付属中学校・高等学校)
情報:米田謙三(関西学院千里国際中等部・高等部)
17:00-
閉会式
18:00-20:00
情報交換会