お知らせ

おかげさまで第1回全国大会(2017年3月26日)はたいへん多くのご参加を頂き、熱気が最後まで途切れることなく無事に終了いたしました。ありがとうございました。
《全国大会予稿集を公開しました。ご活用ください。》


設立記念シンポジウム [了]
「シンギュラリティはこわくない。人工知能をつかいこなすためのアクティブ・ラーニング」
中島秀之(東京大学 特任教授・はこだて未来大学名誉学長)
日時:2016年11月3日(木:文化の日)9時~13時
会場:千代田女学園中学校・高等学校

 


第1回研究会 [了]
「国際バカロレアとアクティブ・ラーニング/一般」
日時:2016年12月24日(土)13時~17時
場所:千代田女学園中学校・高等学校
基調講演「アクティブ・ラーニングとしての国際バカロレア」
大迫弘和(武蔵野大学教育学部特任教授/都留文科大学文学部特任教授)
[研究発表][実践報告・提案] 座長:荒木貴之(当学会副会長)・野田啓子
第1回研究会[研究発表][実践報告・提案]一覧

 


第1回全国大会 [了]
「学習者が創るアクティブ・ラーニング/深い学びを実現するアクティブ・ラーニング」
日時:2017年3月26日(日)10時~18時
会場:武蔵野大学 有明キャンパス
基調講演「アクティブ・ラーニングを想定した教育の情報化」
堀田龍也(東北大学大学院情報科学研究科・教授,博士(工学))
分科会
1.チャレンジ教育部会」高橋真義、「2.ゲームとアクティブラーニング部会」村川弘城・池田修、「3. アクティブ・ラーニング評価部会 」清水公男・吉田和夫、「4.初中等教育・教科教育部会」佐藤和紀・登本洋子、「5.教育環境とアクティブ・ラーニング分科会」松波紀幸・伏木田稚子、「6.教科横断型表現力リテラシー部会」大重史朗、「7.イノベーションスクール分科会」小村俊平
シンポジウム
「学習者が創るアクティブ・ラーニング/深い学びを実現するアクティブ・ラーニング」


第1回全国大会 Active Learning Awards [了]
『先生が選んだアクティブ・ラーニング・アウォード』
2018年度よりアクティブ・ラーニングをサポートする、ICT機器、各種機器、システム、教材、などで優れたものであると思われる製品・サービスに対しての表彰を行います。
当日はそのノミネートや選考についての説明を行います。


jALs NEWS登録 
会員・非会員に限らず、ご登録頂いた方に概ね月一回Emailでお届けします。

-①お名前
-②メールアドレス
-③